スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
いやー(´д`)
浅黒ハァハァ(´д`)
かわゅしヽ
つか面白すぎる
こんな面白い番組見てない人は人生損をしてる。
マジで。
つかここら辺から原作見てないわ。
知らない分楽しさ倍増なのかしら。
あぁーあと何回やるんだろう。
原作の進行状況だと1クールだろうなぁ…。
勿体無い。
もっとやって欲しい。
嫁さんも可愛かったが、再婚相手はもっと可愛かった。
でも両方若かったよな…。
つか再婚相手10代だよな…
中学生にも見えたし。
けなげフォーヽ(`o´)ノ
スポンサーサイト
【2005/12/11 04:20】 未分類 | トラックバック(10) | コメント(0) | page top↑
<<そうそう、GAROですよ。 | ホーム | ソルティってさ…>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ucoblog.blog16.fc2.com/tb.php/103-92a5f6a9
蟲師第8話
なんか…やりきれない話だった。ってか、最近そんなんばっかじゃん。さすがにアフタヌーンに連載してるだけあって、かな~り大人向けだ。そういうところがまた…いいんだけどね。 こじこ脳内【2005/12/11 13:15】
蟲師 第8話「海境より(筆の海)」
これは凄い。 冒頭、串を拾い上げる指。その串と指自体の重みに、ほんの僅かにたわむ指先。このワンショットで今回の作画はとんでもないレベルだと予感させられました。 果たして、腕だけでなく身体全体で艪を漕ぐ動作、歩いている時のバストショットの揺れのみで足下の バラックあにめ日記【2005/12/11 13:34】
蟲師 「海境より」
さて、今宵の蟲師は・・・浜には何かと物珍しいものが流れ着く・・・南方の木の実や貝の殻・・・巨大な深海魚稀に人・・・あるいは人を乗せぬ空船・・・浜辺で赤いかんざし プチおたく日記 vol.2【2005/12/11 14:57】
?t
蟲は、みちひの記憶を取ってしまったのだろうか。 ゼロから【2005/12/11 22:22】
蟲師 #08 「海境より」
最近、蟲師を見ていて思うのですが、このアニメは見ている画面次第でカナリ映像が変わりますね。放送自体が16:9ってのもありますが、コントラスト比が結構重要かもしれない。少しボヤ 師匠の不定期日記【2005/12/12 21:21】
(アニメ感想) 蟲師 第8話 「海境より」
浜辺でギンコは「待っている」と話す一人の男に出会います。嫁さんと妙な別れ方をしたと話すその男の名はシロウ。てっきり蟲と関係があるのかと思いきやね男の話しを聞くと「新しい人生ほ送ったほうがいい」とデッカイお世話なアドバイスをするギンコ。そしてそのば去ってし ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2005/12/12 22:18】
蟲師第8話「海峡より」
今回のテーマは「霧」。しかし空と海の描写もすごい。個人的な体験に照合してみるに、この物語の舞台となった海は間違いなく日本海でしょう。冬の鉛色の空とどんよりと濁った海、夏の抜けるような青空とあざやかなまでにすみきった海。舞鶴にいたころ毎日見ていた光景をまざ 蜂列車待機所日記【2005/12/13 00:16】
『蟲師』第八話
沢山の海蛇とウラシマ効果のお話。最近はキモチワルイ系の蟲が出てこなくて少々残念です。眼闇蟲みたいなのはもう出てこないんですかねぇ・・・。メインキャラはシロウさん。きっと苗字は山岡でしょう。モテモテ。向こう側の世界に行こうと行くまいと、結局は美人さ.... 時間の無駄と言わないで【2005/12/13 00:42】
蟲師 第08話 感想~
   第 08 話 「 海境より 」   いつものコトなんですが、今回は特に人間臭さが感じられる回でしたね。 ネット友人のgomaさんも言っていましたが、作画が凄くスムーズでびっくりしますね。 改めて蟲師の凄さが実感出来る回でした・・・・。渡し船を捜すギンコの前に 積み本倉庫【2005/12/14 23:17】
蟲師 第8話
ところであの蟲の群れは白蛇というより大量の「にゅうめん」に見えたんですけど。「アメフラシの卵」から着想してたりして。 下弦の憂鬱【2005/12/15 21:01】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。